/

まんじゅうに異物混入 フジ主催高校バレー会場

フジテレビは10日、同局主催のバレーボールの全日本高校選手権会場となっている東京体育館(東京都渋谷区)で販売していた関連商品「バボちゃんまんじゅう」に、ナイロン繊維が混入していたと発表した。同局によると、このまんじゅうを購入した女性が食べた際に気付き、8日同局に連絡。体調に異常はないという。

既に販売を中止しているが、これまで約5千個が売れた。ナイロン繊維は長さ約1センチで、まんじゅうの型につく焦げを取り除くため取り付けられていたはけの一部だった可能性が高いという。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン