2019年2月17日(日)

東京芸大、全国7カ所で小中学生らを直接指導

2015/6/11付
保存
共有
印刷
その他

東京芸術大は2015年度、教授陣が将来音楽家を目指す小中学生らを直接指導する「公開型プレレッスン」を、和歌山市や浜松市など全国7カ所で実施する。

才能のある子供の発掘を目指す「早期教育プロジェクト」の一環。今年2月に福岡市、3月に札幌市で実施したところ、各地から開催要望が寄せられた。担当者は「経済的な安定を求め、10代前半で子供や親が音楽の道を諦めてしまう状況がある。プロジェクトを通じ、夢を実現できる指導をしたい」と話している。

7月28日に東京・上野の東京芸術大で開かれるオープンキャンパスで、小学4~6年にバイオリン、小学4年~中学2年にチェロを指導。その後、和歌山市、浜松市、仙台市、北九州市、宮崎市、札幌市でピアノなどを指導する。

指導対象の学年や応募方法などは今後、東京芸術大のホームページに掲載する。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報