2019年6月16日(日)

日清食品冷凍、冷凍パスタを回収 虫混入で75万食

2014/12/10付
保存
共有
印刷
その他

日清食品冷凍は10日、冷凍パスタ商品3品を自主回収すると発表した。静岡県焼津市の工場で製造した一部商品にゴキブリとみられる虫が混入していたことが判明したため。回収の対象商品は約75万食となる。

回収するのは虫が入っていた「冷凍 日清スパ王プレミアム ブロッコリーの入った海老のトマトクリーム」のほか、「冷凍 日清もちっと生パスタ」シリーズの「焼鮭とブロッコリーの濃厚クリームソース」と「ベーコンとブロッコリーのカルボナーラ」。

同社の調査によると、具材の野菜を虫が付着したまま使用した可能性が高いという。虫の混入が確認された製造日だけでなく、同じ野菜を使用した商品も回収する。問い合わせ先は(0120)923205。購入した商品と引き換えに、500円分のクオカードを送付する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報