2018年2月20日(火)

米沢穂信さん、2年連続3冠 ミステリー小説ランキング

2015/12/10 12:00
保存
共有
印刷
その他

 年末恒例のミステリー小説ランキングで、米沢穂信さん(37)の「王とサーカス」(東京創元社)が3冠を達成したことが10日、分かった。ムック「このミステリーがすごい!」(宝島社)と、ハヤカワミステリマガジンの「ミステリが読みたい!」(早川書房)、週刊文春の「ミステリーベスト10」でいずれも1位となった。米沢さんは、昨年の短編集「満願」に続き、2年連続での3冠。

 「王とサーカス」は、2001年にネパールで実際に起きた王族射殺事件を題材にした長編小説。偶然、同国に滞在していた元新聞記者の太刀洗万智が、さまざまな謎に向き合い、悩みながら、事件の現地リポートを書くために取材を進めるという物語。

 同作は「本格ミステリ・ベスト10」(原書房)では3位で、1位は深水黎一郎さん(52)の「ミステリー・アリーナ」だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報