2019年2月17日(日)

政務費460万円返還を請求へ 兵庫県議会

2014/10/11付
保存
共有
印刷
その他

兵庫県議会(定数89)は10日、野々村竜太郎元県議による政務活動費の不自然な支出を受け、全議員を対象に実施した過去3年度分の政務費の調査結果を公表した。議員24人と1会派の支出計約490万円を不適切と認定。自費で上乗せして支払った分と返還分が相殺される4人を除く、20人と1会派に約460万円の返還を求める。

県議会の梶谷忠修議長は記者会見で「信頼回復のためには地道な取り組みを積み重ねるしかない」と謝罪した。

調査報告書によると、岩谷英雄議員は私用のガソリン代など計約169万円分を「説明できない」と返還。加茂忍議員は、多くが夫人同伴だった熊本などへの個人視察の全費用など計約100万円を返す。2人は市民オンブズマン兵庫などに詐欺容疑などで刑事告発されている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報