2019年9月18日(水)

「まさかトランプ氏が…」 被爆地や沖縄も困惑

2016/11/10 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大接戦の末、勝利をつかんだのは異端の共和党候補だった。日本時間の9日開票の米大統領選。次期大統領に決まったドナルド・トランプ氏(70)は選挙戦を通じ、日米安保体制の見直しや日本の核保有容認など過激な発言で話題を集めた。米軍基地を抱える沖縄や被爆地の人々は困惑の表情で選挙結果を受け止め、国内の個人投資家も株価への影響を警戒した。

■被爆地

「接戦とは聞いていたが、本当にトランプ氏が当選するとは思わな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。