/

山田登世子さんが死去 愛知淑徳大名誉教授

山田 登世子さん(やまだ・とよこ=愛知淑徳大名誉教授)8日、肺がんによるかっ血のため死去、70歳。告別式は11日午後1時から名古屋市中区丸の内3の4の5の日本キリスト教団名古屋教会。喪主は夫で名古屋大名誉教授の鋭夫(としお)氏。

専門はフランス文学。著書に「メディア都市パリ」「華やぐ男たちのために」など。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン