2019年6月16日(日)

短期決戦支える軍師 選挙プランナー、じわり存在感

2014/12/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

解散から投票まで23日間の短期決戦となり、準備不足の候補者も目立つ今回の衆院選。候補者の選挙活動を裏で支える「選挙プランナー」の存在が注目され始めている。有権者に好感を持たれるイメージづくりや話し方の指導に演説内容の助言、公職選挙法の説明――。昨年から解禁されたネット選挙を得意とする選挙プランナーもいる。その仕事の中身は。

「有権者の心に最も響くメッセージは」。大津市に事務所を置く選挙プランナー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報