原研大洗研事故、文科省が特命チーム

2017/6/9 11:36
保存
共有
印刷
その他

文部科学省は9日、日本原子力研究開発機構大洗研究開発センター(茨城県大洗町)で起きた被曝(ひばく)事故を受けて省内に特命チームを立ち上げると発表した。機構から安全管理や再発防止に向けた報告を受けて対応を指示する。

松野博一文科相が同日の閣議後の記者会見で、機構に対し「厳格な指導、監督をする」と話した。特命チームは9日午後に1回目の会合を開く。水落敏栄文科副大臣をトップに据え、原子力機構の児玉敏雄理事長らが出席する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]