/

加計学園を巡る文書で追加調査へ 文科相表明

(更新)

学校法人「加計学園」(岡山市)が国家戦略特区で大学の獣医学部を新設する計画をめぐり、松野博一文部科学相は9日の閣議後記者会見で「官邸の最高レベルが言っていること」などと記された文書の存在について追加調査すると発表した。閣議後に安倍晋三首相に「追加調査をしたい」と伝え、首相は徹底した調査を速やかに実施するよう指示したという。

一方、山本幸三地方創生相は閣議後会見で、国家戦略特区を所管する内閣府は追加調査をしないと表明した。「内閣府は担当者に聞き、ないと確認している」と語った。

文科相は会見で「追加調査を行う必要があるとの国民の声が多く寄せられている」と説明。調査の対象について「前回の調査より広げることが必要」との考えを示した。同時に「国家戦略特区のプロセスに問題があったとは考えていないし、文科省の行政判断がゆがめられたとも考えていない」と強調した。

文科省は5月19日に「存在は確認できなかった」との調査結果を発表。その後、前川喜平・前文科次官が記者会見し「文書は文科省で作成、共有していた」と主張したことから、野党は国会などで再調査するよう求めていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン