天皇陛下ゆかりの人も、ねぎらいの声 「生前退位」意向受け

2016/8/9 12:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

天皇陛下が生前退位の意向を強く示唆されたビデオメッセージが公表された。陛下が研究者として携わってこられた魚類関連の専門家や学習院時代の学友ら、陛下と"私的"な領域で接したゆかりの人たちからもねぎらいの声が聞かれた。

ハゼ科の分類の研究でも知られる天皇陛下。タレントで東京海洋大客員准教授のさかなクンは「優しい人柄はもちろん、研究者としても尊敬できる方」と話す。

さかなクンは絶滅種である「クニマス」…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]