退位に道筋「よかった」 特例法成立でゆかりの人々

2017/6/10 0:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

天皇陛下の退位を実現する特例法が9日、参院で可決・成立した。陛下が退位の意向を示唆されたビデオメッセージの公表から約10カ月。法整備に区切りがつき、今後は退位日や新元号などの議論が加速する見通しだ。「陛下も安堵されているのでは」「道筋がついて良かった」。公務を通じて陛下と接した人々は、陛下のお気持ちに思いをはせた。

「陛下が長年案じられていた問題に道筋がついた。何より両陛下が一番ほっとされたので…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]