2017年11月22日(水)

生徒ら「著作権料なぜ」 音楽教室・JASRAC対立深く

2017/9/8 23:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本音楽著作権協会(JASRAC)が音楽教室から著作権料を徴収する方針を決めたことで、生徒や親に困惑が広がっている。教室側は「授業料に反映せざるを得ない」と生徒の負担増を懸念する。JASRACは「作品を利用して収入を得ている」と主張しており、教室側がJASRACに徴収する権限がないことの確認を求めた訴訟は真っ向から対立している。

 訴訟の原告でもある「新堀ギター音楽院」の藤沢教室(神奈川県藤沢市)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報