2019年1月20日(日)

庵野監督ら大臣賞 16年度の芸術選奨発表

2017/3/8 23:23
保存
共有
印刷
その他

文化庁は8日、芸術各分野の優れた業績を表彰する2016年度芸術選奨の文部科学大臣賞を、映画監督の庵野秀明さん(56)や落語家の桂ざこばさん(69)、漫画家の秋本治さん(64)ら18人に贈ると発表した。新人賞は漫才コンビ「ナイツ」と、建築家の田根剛さん(37)ら10人に贈る。14日に東京都内で贈呈式を開く。

芸術選奨の受賞者と受賞対象は以下の通り。(敬称略)

◇文部科学大臣賞

【演劇】能楽師、金剛永謹(65)「鞍馬天狗」ほか▽俳優、橋爪功(75)「景清」での演技

【映画】映画監督・アニメーション監督、庵野秀明(56)「シン・ゴジラ」▽アニメーション監督、片渕須直(56)「この世界の片隅に」

【音楽】ピアニスト、小山実稚恵(57)「小山実稚恵の世界」ほか▽笙奏者、宮田まゆみ(62)「宮田まゆみ笙リサイタル」

【舞踊】振付家・ダンサー、近藤良平(48)「コンドルズ20周年記念『20th Century Boy』」ほか

【文学】俳人、恩田侑布子(60)句集「夢洗ひ」▽歌人、小島ゆかり(60)歌集「馬上」

【美術】アーティスト、鴻池朋子(57)鴻池朋子展「根源的暴力 Vol.2」ほか▽鍛金造形家、橋本真之(69)「果実の中の木もれ陽」公開制作ほか

【放送】脚本家、宮藤官九郎(46)「ゆとりですがなにか」

【大衆芸能】落語家、桂ざこば(69)「桂ざこば独演会」ほか▽歌手、鈴木雅之(60)アルバム「dolce」ほか

【芸術振興】可児市文化創造センター館長、衛紀生(70)「私のあしながおじさんプロジェクト」ほか

【評論等】作家、梯久美子(55)「狂うひと―『死の棘』の妻・島尾ミホ」▽美術評論家、山梨俊夫(68)「風景画考 世界への交感と侵犯」(全三部)

【メディア芸術】漫画家、秋本治(64)「こちら葛飾区亀有公園前派出所」

◇文部科学大臣新人賞

【演劇】俳優、浦井健治(35)「ヘンリー四世」ほかでの演技

【映画】映画監督、深田晃司(37)「淵に立つ」

【音楽】指揮者、山田和樹(38)「山田和樹マーラー・ツィクルス」ほか

【舞踊】バレエダンサー、米沢唯(29)「ロメオとジュリエット」ほか

【文学】作家、崔実(31)「ジニのパズル」

【美術】建築家、田根剛(37)「エストニア国立博物館」

【放送】ディレクター、井上剛(48)「トットてれび」

【大衆芸能】漫才師ナイツ、土屋伸之(38)、同、塙宣之(38)「ナイツ独演会」ほか

【芸術振興】チームラボ代表、猪子寿之(39)「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング―Infinity」ほか

【評論等】京都大大学院准教授、木下千花(45)「溝口健二論 映画の美学と政治学」

【メディア芸術】美術家、毛利悠子(36)個展「Pleated Image」ほか

〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報