2019年7月16日(火)

銃テロ制圧に即応力 24時間待機、警視庁に専門部隊
サミット・五輪にらむ

2015/10/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

欧米などで銃器を使ったテロが相次ぐなか、警視庁は24時間体制で待機し、有事に現場に急行する「緊急初動対応部隊(ERT)」の運用を始めた。9月には同部隊の訓練を初めて公開。短機関銃を携えた隊員の姿は日本の日常から遠い存在に映るが、同庁幹部は「まさかの事態にも備えなければならない」と強調している。

3人一組の隊員が遮蔽物の間を移動しながら、短機関銃を次々と発砲。前方に複数設置された人型の的に穴が開い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。