/

月丘夢路さん死去 元宝塚スター、映画女優

共同

元宝塚歌劇団トップスターで、映画やテレビドラマでも活躍した女優の月丘夢路(つきおか・ゆめじ、本名=井上明子=いのうえ・あきこ)さんが3日午後1時50分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。95歳だった。連絡先は一般財団法人井上・月丘映画財団。お別れの会を行うが日取りなどは未定。喪主は長女で料理研究家の井上絵美さん。

広島市生まれ。宝塚少女歌劇団に入り、スターとして活躍した。1942年、映画「新雪」に出演、銀幕での地位を固めた。退団後は大映や松竹に所属し、中平康監督「美徳のよろめき」などで主演を務めた。被爆者の手記を基に原爆被害を描いた映画「ひろしま」にも出演。テレビ番組や舞台でも活躍した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン