2019年2月19日(火)
速報 > おくやみ > 記事

徳大寺有恒氏が死去 「間違いだらけのクルマ選び」著者

2014/11/8付
保存
共有
印刷
その他

徳大寺 有恒氏(とくだいじ・ありつね、本名=杉江博愛=すぎえ・ひろよし、自動車評論家)7日、急性硬膜下血腫のため死去、74歳。告別式は近親者のみで行う。喪主は妻、悠子さん。

トヨタ自動車のレーシング・ドライバーを経て自動車評論家に転身。1976年の著書「間違いだらけのクルマ選び」がベストセラーになりシリーズ化された。ユーザーの視点から魅力ある自動車づくりを求める辛口批評で知られた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報