エボラ感染疑いのギニア人女性、ウイルス検出されず

2014/11/8付
保存
共有
印刷
その他

厚生労働省は8日、関西空港に7日到着した西アフリカのギニア国籍の20代女性について、エボラ出血熱に感染していないかを調べるため血液などを検査した結果、エボラウイルスは検出されなかったと発表した。

厚労省によると、女性は6日にギニアを出国し、ドバイ…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]