ブルボン、菓子81万個を自主回収 プラスチック片混入の可能性

2015/2/7付
保存
共有
印刷
その他

ブルボンは7日、プラスチック片混入の可能性があるとして、ビスケット菓子「トルティエ」を自主回収すると発表した。対象個数は約81万個で、全国のスーパーやコンビニで販売している。

ブルボンによると、5日に東海地方の男性から「口の中に入れると違和感があり、長さ3センチのプラスチック片が混入していた」と連絡があった。製造ラインを調べたところ、プラスチック製のカバーに指摘と合致する欠損が見つかり、ほかにも複数箇所が欠けていた。

商品はビスケットの上にホワイトクリームがのった菓子で、全て新潟市南区の新潟南工場で製造している。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]