/

高級ブドウ過去最高111万円で落札 「ルビーロマン」初競り

石川県が開発した高級ブドウ「ルビーロマン」の今季の初競りが7日、金沢市中央卸売市場で開かれ、出荷された39房のうち1房が過去最高の111万円で競り落とされた。金沢市の卸売業者が落札、今年で創業111年の旅館加賀屋(同県七尾市)が購入した。

ルビーロマンは今年で出荷10年目で、加賀屋の総支配人、手島孝雄さん(67)は「10年間でこれだけの価格になった。さまざまな人の努力や歴史の重みを感じる」と笑顔を見せた。これまでの最高額は、昨年の初競りでの1房110万円だった。

JA全農いしかわによると、ルビーロマンは県が14年かけて開発した品種。糖度が18度以上と甘く、1粒20グラム以上で果汁も多いのが特徴だ。今年は2万6千房の出荷を見込む。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません