四国から関東、広範囲で梅雨入り

2017/6/7 11:12 (2017/6/7 12:19更新)
保存
共有
印刷
その他

梅雨空の下で咲くアジサイ(7日午前、東京都文京区の白山神社)=目良友樹撮影

梅雨空の下で咲くアジサイ(7日午前、東京都文京区の白山神社)=目良友樹撮影

気象庁は7日午前、四国、中国(山口県を除く)、近畿、東海、関東甲信地方が梅雨入りしたとみられると発表した。四国は平年より2日遅く、東海と関東甲信は1日早かった。中国と近畿は平年並みだった。

気象庁によると、梅雨前線の北上や低気圧の影響で、首都圏では7日深夜から雨が降る見通し。

関東甲信の梅雨明けは平年で7月21日ごろ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]