/

この記事は会員限定です

搭乗者「離陸直後に警報音」 調布の小型機墜落

[有料会員限定]

東京都調布市で小型プロペラ機が住宅街に墜落し8人が死傷した事故で、同乗者の一人が警視庁調布署捜査本部に対し、「離陸した直後に警報音が鳴った」と話していることが6日、捜査関係者への取材で分かった。

目撃者が撮影していた複数の動画を捜査本部が解析したところ、離陸から24秒で墜落したことも判明した。捜査本部は離陸後すぐに失速して墜落した可能性があるとみて原因を調...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り179文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン