総会屋「論談同友会」の正木龍樹元会長が死去

2016/7/6 22:27
保存
共有
印刷
その他

国内最大の総会屋グループとして活動した「論談同友会」の正木龍樹元会長(74)が2日に東京都内の病院で死去していたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。病死という。

同会は最盛期で約30人のメンバーがいたが、既に解散。1993年にキリンビール、97年に味の素から株主総会を巡る利益供与を受けたとして同会幹部らが逮捕されるなどした。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]