/

ハリソン・フォードさんの操縦機墜落 中程度のけが

(更新)

【ニューヨーク=共同】米カリフォルニア州ロサンゼルス近郊のゴルフ場に5日午後、米人気俳優、ハリソン・フォードさん(72)が操縦していた小型機が墜落した。AP通信などが伝えた。

フォードさんは頭部の切り傷などで出血し病院に運ばれたが、APは消防当局者の話として「中程度のけが」としている。墜落直前、エンジンが故障したため空港に戻ると管制に連絡があった。

単発複座のプロペラ機で、付近のサンタモニカ空港を離陸。フォードさんが1人で乗っていた。消防は、現場に駆け付けた際、フォードさんとみられる男性の意識はあったとしている。

黄色に塗装された飛行機は前部のプロペラ部分が壊れているが、主翼や機体は形をとどめている。

映画「インディ・ジョーンズ」などで知られるフォードさんは飛行機やヘリコプターの免許を持ち、過去にも事故の経験がある。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン