/

この記事は会員限定です

「能力不足」理由に妊娠社員解雇 企業のマタハラ隠し巧妙に

[有料会員限定]

妊娠などを職場に報告した女性が「能力不足」を理由に解雇されるケースが目立つ。「妊娠したなら辞めて」という従来のパターンとは違い、妊娠に触れないのが最近の特徴という。国は妊娠や出産を理由に不当な扱いを受けるマタニティーハラスメント防止策を強化しており、専門家は「企業側のマタハラ隠しの手口が巧妙化しているのでは」と指摘している。

「会社に妊娠を告げたら退職を勧奨された。断ると『能力不足』を理由に解雇...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り821文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン