/

自販機放火で少年3人逮捕 東京、窃盗未遂疑い

東京都葛飾区で自動販売機を燃やし、現金を盗もうとしたとして、警視庁少年事件課は6日までに、同区在住の高校1年の男子生徒(15)と中学3年の14歳の男子生徒2人の計3人を窃盗未遂の疑いなどで逮捕した。

葛飾区内では9月14~23日に25カ所、計35台の自販機が燃やされる被害が発生している。少年事件課は3人の関連を調べるとともに、ほかにも関与したグループがあるとみて捜査している。

少年事件課によると、少年らは「遊ぶ金がほしかった」などと話しているという。

逮捕容疑は9月18日午前3時15分ごろ、葛飾区金町で、たばこの自動販売機の釣り銭口などを燃やし、自販機内の現金を盗もうとした疑い。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン