/

千代田区長選勝利、小池氏「大改革を東京中に」

(更新)
当選が確実となり、万歳をする石川雅己氏(中)。左は小池都知事(5日夜、東京都千代田区)

東京都の小池百合子知事は5日夜、自ら支援し同日投開票の千代田区長選で当選を決めた現職、石川雅己氏(75)の事務所で「この千代田区(での勝利)が、東京大改革の新たなステップになった」と述べた。

さらに小池氏は「夏には都議選が控えている。一つ一つの選挙区をつぶさに見ながら、東京大改革をさらに東京中で広げていくように努力したい」と述べ、自らの支持勢力による過半数確保を目指す7月の都議選に向けた決意を示した。

小池氏は「昨夏の知事選も『都民が決める』をキャッチフレーズに東京大改革を訴え、勝利を収めさせて頂いた」と振り返り、千代田区長選の勝因について「今回も政党が決めるというより、区民、都民が決めるということを明確に示したのではないか」と語った。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン