小池知事、歴代幹部の処分検討「体制を刷新」

2016/10/5 21:46 (2016/10/5 23:11更新)
共有
保存
印刷
その他

 東京都の小池百合子知事は5日の都議会一般質問の答弁で、豊洲市場(江東区)の建物の下に盛り土がされていなかった問題で「責任の所在を明確にする」として、担当局長である歴代の中央卸売市場長や関与した幹部の懲戒処分などを検討する考えを示した。小池知事が都幹部らの責任追及に具体的に言及するのは初めて。

 公明党都議の質問に答えた。小池知事は「中央卸売市場の体制を刷新したい」と表明。「新しい目で、豊洲市場の安全性確保について専門家会議などとともに検討してほしい」と述べた。

 そのうえで「歴代の市場長は退職者も含め、(責任を)明確にする」とした。本会議終了後には報道陣に「歴代市場長は明確に(決裁書類に)判子もついてきている。責任を問う」と明言。他の幹部職員についても「(責任を問うべき)個人の特定などを進める。監察という観点からヒアリングする」と話した。

 ただ、小池知事が9月30日に発表した豊洲市場問題に関する庁内検証報告では地下空間の設置を決めた責任者を特定できなかった。このため、知事は今後、内部告発を促す公益通報制度なども活用し、関与した職員を特定する考えとみられる。

 退職者の懲戒処分はできないが、現役職員が減給を伴う処分を受けた場合の給与減額相当分を自主的に返納するよう求める可能性がある。

 都議会は6、7日、市場を所管する経済・港湾委員会で豊洲市場問題に関する集中審議を開く。13日の閉会後、歴代の都幹部らを同委員会に参考人招致することも検討する。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

小池百合子東京都知事

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 7:01
23日 7:00
東北 23日 7:00
23日 7:00
関東 23日 7:01
23日 7:00
東京 23日 7:01
23日 7:00
信越 23日 7:00
23日 7:00
東海 24日 21:30
23日 21:30
北陸 23日 6:32
23日 6:25
関西 23日 6:32
23日 6:25
中国 23日 7:01
23日 7:01
四国 23日 7:02
23日 7:01
九州
沖縄
6:00
24日 6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報