「信じてた」登録に喜び 明治の遺産、世界の宝に

2015/7/6付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

近代日本の発展の礎となった「明治日本の産業革命遺産」が5日夜(日本時間)、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。4日に決まるとみられたが、土壇場になって韓国との調整が難航し、1日ずれ込んだ。一時は登録延期の可能性もささやかれただけに、気をもんだ各地の施設関係者らは「世界の宝になった」と喜びを爆発させた。

8施設を抱える長崎市は5日夜、「旧グラバー住宅」があるグラバー園内でパ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]