2019年2月20日(水)

森友系保育園に市職員派遣 保育士不足、異例の対応

2017/4/5 12:39
保存
共有
印刷
その他

大阪市は5日までに、学校法人「森友学園」の系列保育園から保育士2人が自己都合で退職したとの連絡を受け、保育士資格を持つ職員を派遣すると明らかにした。必要な保育士数が不足するための緊急措置で、異例の対応だとしている。

籠池泰典氏が代表を務める社会福祉法人が運営し、妻の諄子氏が園長の「高等森友学園保育園」(同市淀川区)。今月1日現在で47人の園児が在籍しており、基準に照らすと6人の保育士が必要。園側は市に対し、5日以降、勤務できるのは4人しかいないと説明したという。

保育園から4日、相談があり、市は急きょ対応を検討したという。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報