2018年10月17日(水)

歯医者なぜ長引く 供給過剰、無駄な治療も
「削りしろ」探せ(3)

2015/9/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都内の30代の男性会社員は歯科医の言葉に首をかしげた。「次はいつ来院できますか?」。虫歯の治療は終わったはずだが……。歯科医いわく「歯周病の疑いがあります」。結局、治療を続けることを決めた男性は「いったん歯医者にかかると、なかなか終わらない」と苦笑する。

こんな経験をした人は多いだろう。背景の一つと指摘されるのが、歯科医が置かれた環境の厳しさだ。

■「経営のために」

神奈川県で開業する50代の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

「合格率の低い歯科大は定員削減や統廃合を」[有料会員限定]

2015/9/17 2:00

医師・歯科医、地域で偏り[有料会員限定]

2015/9/17 2:00

MRIやCT数世界一 医療機器にもコストの意識[有料会員限定]

2015/9/16 2:00

薬剤費 年8兆円 子供の風邪に薬はいらない[有料会員限定]

2015/9/15 2:00

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報