/

この記事は会員限定です

豊洲交渉「浜渦氏が一貫」 元都幹部が百条委で証言

[有料会員限定]

東京都の豊洲市場(江東区)移転問題をめぐる都議会の百条委員会が4日開かれ、元知事本局長の前川燿男・練馬区長など東京ガスとの移転交渉時の都幹部3人の証人喚問が行われた。前川氏は元副知事の浜渦武生氏について「終始一貫、浜渦氏が責任を持っていた」と指摘した。百条委が予定していた証人喚問はこの日で終了したが、証言の食い違いばかりが目立つ結果となった。

百条委は2月に設置され、移転決定時に知事を務めていた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り766文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン