2019年3月26日(火)

学生アルバイトの労働組合が発足 塾講師が中心

2015/6/4付
保存
共有
印刷
その他

学生アルバイトの塾講師を中心とする企業外労働組合「個別指導塾ユニオン」が4日、発足した。学生らの労働相談に乗るとともに、会社側と団体交渉を行い、労働条件の改善に取り組む。学生でない人や、正社員でも加入できる。

母体となった組合「ブラックバイトユニオン」には昨年8月の結成以降、学生アルバイトから約350件の相談が寄せられたが、うち100件近くは1人の講師が少人数の生徒を指導する個別指導塾に関するものだったことから、新たな組合を結成した。

個別指導塾ユニオンによると、学生からは「授業の準備時間の賃金が支払われない」「大学の試験期間でも休ませてもらえない」といった相談があったという。

記者会見した渡辺寛人代表は「ちゃんとした労働環境をつくり、講師がきちんとした教育サービスを提供できるようにしたい」と話した。〔共同〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報