「空自ヘリの離陸許可復唱聞いてない」 那覇空港管制官

2015/6/5付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

航空自衛隊ヘリコプター1機と民間機2機が関係した那覇空港の離着陸トラブルで、管制官が「空自ヘリから離陸許可の復唱を聞いていない」と話していることが4日、国土交通省への取材で分かった。当時、3機は同じ周波数で管制官と交信しており、全日空機と混信した可能性もあるという。

航空自衛隊那覇基地によると、今回のトラブルで、空自ヘリのパイロットは、全日空機への離陸許可をヘリに対する許可と誤認して飛び立った。…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]