/

この記事は会員限定です

蛇行・騒音…水上バイク マナー守って 防犯カメラなど対策

[有料会員限定]

花見シーズンが本番を迎える中、東京都内の河川を走る水上バイクのマナー違反が近隣住民らを悩ませている。自治体にはスピードの出し過ぎや蛇行、騒音などへの苦情が数多く寄せられ、警視庁などは法令による新たな規制を含む対策の強化に乗り出した。2020年東京五輪・パラリンピックを見据え、水上交通の安全確保を進める。

好天に恵まれた2日午前。花見客でにぎわう東品川海上公園(東京・品川)に隣接する目黒川河口部に警...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り981文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン