/

ワンバック元選手を逮捕 飲酒運転の疑い

【ロサンゼルス=共同】女子サッカーの米国代表として長年活躍し、昨年引退したアビー・ワンバック元選手が、西部オレゴン州で飲酒運転の疑いで逮捕された。地元警察が3日、明らかにした。

警察によると、ワンバック元選手は2日夜、オレゴン州で運転中に赤信号を無視したため、警察が制止。検査で酒を飲んでいたことが分かった。一時、身柄を拘束されたが釈放された。

元選手は自身のフェイスブックで、友人宅で食事をした後に逮捕されたと説明し「責任は全て自分にある。二度と同じ過ちはしない」と謝罪した。元選手はアテネとロンドンの両五輪で米国の金メダル獲得に貢献。元日本代表の澤穂希さんとも親交が深かった。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン