子供の数が34年連続減 15歳未満1617万人、増加は東京だけ

2015/5/4付
保存
共有
印刷
その他

総務省が「こどもの日」に合わせて4日発表した4月1日現在の15歳未満の子供の推計人口は、前年より16万人少ない1617万人だった。1982年から34年連続の減少で、比較可能な50年以降の統計で過去最少を更新した。総人口に占める子供の割合も0.1ポイント低下の12.7%で、41年連続で低下した。

子供が増えたのは東京都だけで、46道府県は前年を下回るか横ばいだった。政府は少子化対策に取り組むが、子…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]