/

小学生、今年のお年玉は平均2万2500円

玩具メーカー大手のバンダイ(東京)が、今年の正月に子供がもらったお年玉の金額を調べたところ、小学生は平均2万2502円、中学生では同3万2130円だった。もらった相手は平均5人だった。

調査はインターネットで1月6~9日に実施。小1~中3の子供を持つ保護者900人(各学年100人)が、子供と一緒に回答した。

結果によると、小学生のお年玉は1~2年が平均1万9473円で、3~4年が同2万2810円、5~6年が同2万5223円と徐々に増加。中学生になると大幅に増えるとみられる。

もらった相手は、93.4%が祖父母と回答。おじやおばも74.3%だった一方、父母は65.6%で、3人に1人は親からお年玉をもらっていないことも明らかになった。

複数回答で質問した使い道は、小学生の37.5%、中学生の42.5%が一部または全部を貯金したといい、ともにトップ。自由に使える金額の平均は小学生で総額の35.1%となる約7900円、中学生で55.9%の約1万8千円だった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン