/

この記事は会員限定です

徳洲会、グループぐるみ公選法違反

親族ら10人有罪判決

[有料会員限定]

徳洲会グループは創始者の徳田虎雄氏が一代で築き上げた国内最大級の医療グループ。ホームページによると4月現在、全国に66病院、約280の医療施設を展開している。

同グループを巡る公職選挙法違反事件では、2012年衆院選で徳田毅元議員(43)への投票を依頼するなどの目的で関係者に約6千万円を提供するなどしたとして、毅元議員の母親や姉ら親族3人とグループ幹部7...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り178文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン