東京五輪ゴルフ会場、女性正会員問題を理事会で協議へ

2017/2/3 22:07
共有
保存
印刷
その他

 2020年東京五輪のゴルフ会場の霞ケ関CC(埼玉県川越市)が女性を正会員と認めていない問題を巡り、大会組織委員会の布村幸彦副事務総長や日本オリンピック委員会(JOC)の平岡英介専務理事らが3日、東京都内で霞ケ関CCの木村希一理事長らに規則の変更を要請した。霞ケ関CC側は早ければ7日に開く理事会で協議する意向を示した。

 性別などによる差別を禁じた五輪憲章に反するとの国際オリンピック委員会(IOC)の改善要求を受け、組織委は速やかな対応を求めた。木村理事長は「会員の意見を十分に聞いて取りまとめに向けて努力したい」と回答。正会員権について定めた細則の変更には、理事会で理事15人全員の賛同を得た上で総会に諮る必要があるという。

 布村副事務総長は「前向きに受け止めて対応いただくことを期待したい」と述べ、求められれば理事会などで経緯を説明する考えを示した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:32
6:25
関西 6:32
6:25
中国 7:01
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
14:57
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報