/

舛添知事、ソウル市長と会談 五輪成功へ協力

東京都の舛添要一知事は3日、来日中の朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長と都庁で会談し、「今後も2都市間関係を強化する」とする共同声明を発表した。

会談では、舛添知事がソウルで活躍する外国人向け観光ガイドを例に挙げ、「ソウルの先進的な取り組みを参考に、2020年東京五輪を成功させたい」とあいさつ。朴市長は「五輪はソウルや東アジアの成長にもつながる。協力したい」と述べた。

朴市長は「イスラム国」を名乗る組織が日本人2人を殺害したとする事件を受け、哀悼の意を表明した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン