2017年12月16日(土)

カゴメ、「ラブレ」13万本自主回収 乳酸菌不足で

2015/3/4付
保存
共有
印刷
その他

 カゴメは4日までに、乳酸菌の数が法令の基準値を満たしていないとして、植物性乳酸菌飲料「ラブレ」シリーズの約13万2千本を自主回収すると発表した。

 愛知県と大阪府から指摘を受けた。2月から乳酸菌の加工方法を変更したが、発酵液のかき混ぜ方が不十分だったため、商品によって菌数にばらつきが出たという。健康への影響はないとしている。

 回収するのは愛知県小牧市の工場で生産した3種類の商品。賞味期限が今月15日の「植物性乳酸菌ラブレ超活性ラブレ菌 130ミリリットル」のほか、同15、17日の「植物性乳酸菌ラブレプレーン 130ミリリットル」と同15、17、19日の「快活 100ミリリットル」。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

カゴメラブレ自主回収植物性乳酸菌ラブレ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報