/

格闘家に蹴られた男性死亡 千葉、傷害致死容疑で捜査

千葉中央署は1日、プロ格闘家の山本勇気容疑者(29)=傷害容疑で現行犯逮捕=に顔を蹴られるなどして、意識不明の重体となっていた千葉市中央区星久喜町の飲食店従業員、長沢飛さん(23)が同日午後4時10分ごろ、搬送先の病院で死亡したと明らかにした。同署は容疑を傷害致死に切り替えて調べる。

署によると、長沢さんは6月30日未明、山本容疑者宅マンションのエントランスで壁に頭を打ち、くも膜下出血などで意識不明となっていた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン