川崎の簡易宿泊所火災、死者11人に

2015/9/1付
保存
共有
印刷
その他

川崎市川崎区で5月に起きた簡易宿泊所火災で、神奈川県警川崎署は1日、病院で治療中だった植田昇さん(81)が8月30日に死亡したと明らかにした。犠牲者は11人となった。署によると、植田さんは火元の「吉田屋」に宿泊。司法解剖の結果、死因はやけどによる多臓器不全と判明した。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]