/

この記事は会員限定です

ビットコイン、安全対策追いつかず

[有料会員限定]

ビットコインの利用者は世界中で増え続けている。一方で取引所がサイバー攻撃を受けてコインが消えたり、資金洗浄(マネーロンダリング)に悪用されたりする例も相次いでいる。捜査関係者は「取引の安全性を確保する仕組みが普及に追いついていない」と指摘する。

ビットコインは「サトシ・ナカモト」と名乗る人物による論文をきっかけに、2009年に取引が始まった。国や中央銀行のような管理者はおらず、利用者がネット上で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り506文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません