小池氏が代表就任 都民ファーストの会

2017/6/1 17:58 (2017/6/1 18:15更新)
共有
保存
印刷
その他

 東京都の小池百合子知事は1日、地域政党「都民ファーストの会」の代表に就任した。トップ就任に先立ち、自民党に離党届を提出した。7月2日投開票の都議選に向け、自民との対決姿勢を鮮明にする狙いがある。

「都民ファーストの会」の総決起大会で代表就任を表明する小池百合子都知事(1日午後、東京都目黒区)
画像の拡大

「都民ファーストの会」の総決起大会で代表就任を表明する小池百合子都知事(1日午後、東京都目黒区)

 同日夕、都内で開かれた都民ファーストの総決起大会で公表した。小池氏は「改めて東京大改革を真に進めるための決意を示すために、自民党に離党届を出し、都民ファーストの代表を務める」と述べた。

 都民ファーストは昨年9月、小池氏による政治塾を運営する政治団体として発足した。今年1月には、知事特別秘書の野田数氏を代表とする地域政党となった。

 小池氏は当初、知事の職務に専念するとして党内の役職に就いていなかったが、4月下旬に特別顧問に就任。都議選に向けた動きを活発化させていた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 23:00
23日 22:30
東北 0:00
23日 23:00
関東 2:00
0:00
東京 23日 23:00
23日 23:00
信越 0:01
0:00
東海 2:00
2:00
北陸 2:00
1:30
関西 2:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
2:00
23日 22:05

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報