旭山動物園、開園50周年 行動展示で全国区に

2017/7/1 9:22
保存
共有
印刷
その他

北海道旭川市の旭山動物園が1日、開園から50周年を迎え、式典や記念品配布などで節目を祝った。同園は、動物の習性を生かした「行動展示」で全国に知られるようになった。

日本最北の動物園である旭山動物園は1967年に開園。来場者数が落ち込んで閉園の危機もあったが、小菅正夫前園長らが中心となり、動物の生き生きとした姿を見せる行動展示を発案した。

2007年には入園者数が300万人を超えたが、以降は減少している。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]