2019年1月20日(日)

会社員の特定支出控除、利用者が急増 13年度260倍に

2014/9/1 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

民間企業のサラリーマンや公務員が必要経費として確定申告すれば所得税がかからなくなる「特定支出控除」の利用者が急増している。政府が2013年度から、新たに図書費や衣服費、交通費にも対象を広げたためだ。国税庁の調べでは、13年度分で制度を使った人は1600人で、前の年(6人)から約260倍となった。

所得税は年収に応じて65万~245万円を差し引いた給与所得から、さらに必要経費分などを除いた額をもと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報