/

ATM手数料を相互に割引 横浜銀と東日本銀

横浜銀行と東日本銀行は25日、両行のATMの利用手数料を来月2日から相互に割り引くと発表した。昨年11月に経営統合を発表してから具体的な協業策が明らかになるのは初めて。平日の午前8時45分から午後6時までの間、これまで108円だった預金の引き出し利用料を無料にする。それ以外の時間帯は216円から108円に引き下げる。

対象のATMは横浜銀が604台、東日本銀が77台で計681台。コンビニエンスストアのATMは対象外となる。両行は来年4月の経営統合に向けて現在準備を進めている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン