著作権の保護、欧米並みに延長 政府がTPP合意で見直し案

2016/2/24 21:52
保存
共有
印刷
その他

政府は24日、環太平洋経済連携協定(TPP)合意を踏まえた国内の著作権制度の見直し案を固めた。保護期間の延長や権利侵害に対する新たな損害賠償制度の導入などが柱になる。欧米並みの水準の制度を目指す一方、乱訴防止や「パロディー」など二次創作活動への配慮も盛り込んだ。

同日の文化庁の著作権分科会で了承した。見直しのポイントは(1)音楽・書籍の著作権の保護期間を現行の著者の死後50年から70年に延長する…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]